仮想通貨取引所

Binance(バイナンス)は草コイン投資には最適な取引所!今すぐ登録しましょう

Binanceってご存じですか?

アジアのマーケットの中でも最も取引量と扱っている通貨が多い取引所です。

中国勢はすごいです。本当にバイタリティがありますね。2017年9月にビットコインの取引が中国国内では禁止担ったのにもかかわらず!ですよ。彼らのパワーに圧倒されます。

バイナンスの素晴らしさは2017年12月現在80種類以上のコインが取引できる点、として何よりも手数料が安いのです!BTC関係はコインチェックなどは

投資ではなく「投機目的」で手っ取り早く利益を得たいトレーダーの方に面白いのが

「草コイン」と言われる仮想通貨です。

草コインとは何か?

シンプルに言ってしまえば、注目がされておらず時価総額も低いコイン達です。

その真逆がビットコインやイーサリアムなどの「主要仮想通貨」と言われるモノです。

「主要」と言っているのはそう評価している人が世界中に多いということ、そして

取引量が多く時価総額が高い順番に並んでいるコインが「評価に値する」という事です。

時価総額が一目でわかる便利なサイトがあります。

コインマーケットキャップ⇒ https://coinmarketcap.com/

コインゲコー⇒ https://www.coingecko.com/ja

調べたい通貨がある場合はコインゲコーの検索欄に入力してください。

現在の価格、コインの生い立ち、サイト、ホワイトペーパーなど必要な情報は全てそろいます。

草コインの中からビットコインのように爆上げするものが出てくるのではないか?

という期待も込めて多くの投資家達は日々リサーチに余念がありません。

ICO(イニシャル・コイン・オファリング)いわゆる株式のIPOのようなものもありますが、

ここにも草コインが山のように登録されています。

仮想通貨はいま1000種類以上あり、2017年度だけでも400以上新しいコインが増えました。

この草コインの中から何が次のイーサリアムやビットコインになるのか?

楽しみの一つでもあります。

NEM(XEM)などは草コインが爆上げした良い例の一つです。

2017年春といえば日本の仮想通貨法が通り、仮想通貨が法定通貨(円やドルなど)と同等の扱いを受けると国が認めた事でビットコインを筆頭に一気に「バブル的な」様相になった時期です。

このチャートの通りXEMもアルトコインの一つとして評価を受け世界的に一気に買いが入りました。

わかりやすく言うと、約300倍になった時価総額が物語るように。

1万円の投資が300万円になったという夢のあるお話ということです。

草コインにはこのような例が今後もでてくるのでは?という期待があり

多くのトレーダー達が注目をしているわけですね。

Binance(バイナンス)が扱っているアルトコインの数は豊富

Binanceで安心が出来るのは日本語が使えると言うことです。

取引量も今や世界一を誇り、取り扱いのある通貨は80以上もあります。

では登録の方法からご説明致します。

まずはBinanceのトップページから入りますと

ページの右上のの方に、Register=登録というボタンがあるので、それを押してください。

もし日本語に言語が変わっていない場合は「旗」を選んで日本語に設定してください。

[btn class=”bg big”]バイナンスへ登録する[/btn]

メールとパスワードの入力を求められます。

入力が終わって登録を押せば、メールが届きますので、承認をしてください。

パスワードですが注意点があります。

  • 8文字以上
  • 英数字
  • 大文字を一ついれる

Binanceにログインをする

他のサイトと少し違うのは、ログイン時にIDとパスワード以外に

スライダーを動かしてパズルのようなピースをはめる作業が必要であることです。

一目瞭然なので特に問題はないとおもいます。

ログインすれば取引が可能になりますがその前に、二段階認証もしておきましょう

Binanceの二段階認証

ログインをするとこの画面になりますので、 Google認証のアプリをスマホに導入し

Google認証システムの指示に従ってください。

画面に表示されているQRコードをスマホで読み込むと6桁の認証番号が出ますので、

右側のEnable 2FAの欄にログインパスワードと、認証番号を入力し

Enable 2FAのボタンをおしてください。

これで完了です。

Binanceで取引をしよう

Binanceで取引を行うには、まうz日本の取引所であるコインチェック、ZAIFもしくはビットフライヤーから、BTCやETHなどをBinanceの口座へ送金し、その後Binanceでお望みの通貨を購入するという流れになりますね。

最近はBTCの送金遅延や手数料の高騰が目立ちますので、ETHやXRP、XEMなどを送金することをオススメします。

[btn class=”bg big”]バイナンスへ登録する[/btn]