ビットコイン

今日のチャート:BTC/USD ビットコイン暴落後から持ち直し140万円台に復活。独断と偏見で考察

こんにちは、BB23Cryptoです

1月17日の大暴落後からの復活ですね。相場全体もGreenな感じです。ようやく安堵感といいますか、暴落からの余韻から戻りつつありますね。

今日のチャート:月半ばの暴落後のビットコイン(BTC)を独断と偏見で考察

BTC/USDは1万ドル前後をさまよいましたが、ようやく12000ドル台に回復

BTC/USD 4時間足チャート

12月17日の最高値、1月7日の年始高値、一見底堅い印象でしたが、1月半ばに暴落。2番底をつけて1月18日に一時は9200ドル近辺まで落ちました。ここから3日かけて戻しています。今日現在12500ドル付近にあります。

BTC/USD 1時間チャート

昨年記録した最高値から今年1月8日の年初来高値からのトレンドライン(赤線)に反応しています。一旦落ちていますが、下からのトレンドラインを割ることは無く上昇していくのでは?という予測が立ちます。

移動平均線を見ても、ようやく上昇トレンドに転じたという印象なので、今後の節目は12800ドル近辺を越えたあと、14300ドルから1000ドル刻みがポイントと見て良いとおもいます。緩やかにあげていく形が底をしっかりと固めていくには大切なので、急激な動きではなく徐々にあげてほしいなと想います。

今日明日は12800ドル(140万円)を試す動きとなるでしょうね。ここをきっちり抜けて上向きになれば次は13800ドル(150万円)近辺でしょう。明日は銀行営業日ということもあり、安心感が広がっている中で新たな資金流入があるかもしれませんね。

しっかり戻してきましたね

私は二番底を作る前に資金投入をしました。これでもまだ安いと感じているので、もう一段階落ちたときも大丈夫やろ、くらいに考えていました。たったの3日で戻すのですから、仮想通貨のスピード感はすごいものがありますね。今後も更なる情報戦の過熱化が予測されます。

今回は米国政府機関の閉鎖?(きっちりした情報が無くすみません)によるBTC買いという「有事には金」的な動きですね。実際にGOLDも買われてるのですが、まずはBTCの動きが顕著でした。世の中の流れも変わっていくモノですね。

情報に対して敏感なトレーダーさんたちが、土日関係なく動く相場ですから、長期的に見ている投資家の皆さんはHDOLの姿勢で動じること無く、少々の乱高下も穏やかに受け止めるのでしょう。短期トレードやFXのスキャルピングなどをしている方は、このような情報をどう捉えて動くべきかは難しいところですね。いまは基本的に右肩上がりでしょ、的な空気があるのでさほど難しい相場ではないのでしょうけど。短い時間で大きく動くので、対応がおくれるとつまらない損を抱えてしまうこともありますので、要注意です。

節目を意識して売買注文を入れておくのも一つの方法だとおもいます。

いずれにせよ、ミクロ視点でモノを見ずマクロで捉えたら、ここ1週間の動きなどは通過点に過ぎないことを認識しましょう。一喜一憂すること、狼狽、動揺などとは無縁と考えるべきです。

私は今週も淡々と買いましていきます。

 

オススメの取引所

国外の取引所

Binance公式サイトはこちら⇒ https://www.binance.com/

Bibox公式サイトはこちら⇒ https://www.bibox.com/

国内の取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で