ビットコイン

今日のチャート:BTC/USD 材料と言えばLNネタがあります、他は悲観的?

こんにちは、BB23Cryptoです

昨日は10009ドルのラインを割って9900ドルまでありましたが、一気に持ち直したとはいえ、まだ大きな絵で見れば下落相場です。

アジア一帯に広がる「妙な不安」というのが相場に反映していることもあるのか、なかなか持ち直しませんね。

韓国政府の仮想通貨取引規制は足かせになってますね。

昨日も書いたように当分はボックス相場(10000〜11000ドル)でうろうろとするのだろうと思っています。

昨年の12月から国内ではコインチェックや、今月に入ってからDMMなどテレビのCMを見るようになり、一般の人達も「ビットコイン」や「仮想通貨」という言葉を発するようになっています。

世界的に、行動の早い人達は高値つかみを余儀なくされ、早々に撤退組が大量にいたというのは先日の暴落で目撃していますね。

時価総額が97兆円あったものが50兆円台あたりまでまで減っているのですから、それはもう大変なことです。相場が復活の兆しを見せ、穏やかに上昇基調に動き始めるまではまだまだ時間がかかりそうですね。

楽観的な要素が見えてくるとは思いますけど、昨日今日でBTC的良いニュースといえばこちら。

https://twitter.com/alexbosworth/status/955870434230132736

ライトニングでコーヒーの決済が可能になりました。BTC決済が社会に浸透し、他の暗号通貨も流通していくのは幾度となく大きな山や障害を越えていかねばなりません。こういう小さな積み重ね、ファーストステップがあってこその未来ですね。すがすがしい気持ちになりました。

夢と希望を忘れてはならぬ

私は夢や希望を持って生きたい。それはこの後何年生きられるかわからないからこそ、夢を持ちたい。キャッシュレスな世の中で、Apple WatchやiPhoneなどの小さな端末だけ持ち歩けば、瞬時にどこでもいつでも安全に決済が出来る。暗号通貨・仮想通貨なんていう言葉に違和感を感じないような、当たり前の世界に住んでみたいと想う。

仮に私の望む「当たり前」が20年間実現できないとしても、その過程を楽しみながら見守っていきたいとも思っています。

我が息子が成人する頃に、世界のどこにいても瞬時に安全に金額に関係なく送金が出来るようなシステムが安定的に提供されていればいいなと。

搾取する側とされる側に分断されているような現状は残念でなりません。搾取されていることにも気づいていない民衆もいますが、私はそんなバカな生き方をしたくない。自分の資産は自分で管理し守りたい。

暗号通貨は投機的対象ではあるが

これ以上の興奮はないのかもしれないが、投機として暗号通貨・仮想通貨を捉えている人達が圧倒的に多いと感じるのはその価格の動き方です。

1ヶ月で半値になる金融商品、それも基軸通貨と言われるモノって存在しませんよね、普通。

このなんとも言えないHypeの中で、少し麻薬的な感覚に陥っているような、そんな気もします。24時間休み無くずっと動き続けるマーケット。

乱高下に耐えられるだけの精神力を、どれだけの人達が持ち合わせているでしょうか?

2017年に100万や200万から投機を始めた人が何億をいう含み益を持つようになり、日々一喜一憂している。

資産がほぼ何もせずに(銘柄を選んだり、注文をする以外に)100倍、200倍になるというのはある意味異常です。ですが、これが投資・投機の醍醐味でもあります。

ですが、メンタルが追いついていくのでしょうか?このスピード感に堪えられるものでしょうか?

私はこれから、なんですが、その時が来たら分かることがあるんだろうなと、それも含めて楽しんでしまおうと思っています。少なくとも右往左往しないような心構えや準備だけはしておこうとおもいます。

売買の注文を速やかに出す方法、国内や海外取引所間の送金方法、レートの確認など、実は結構手間がかかることが多いのが仮想通貨の現状です。

セルフゴックスなんて愚かなことにならないように注意しなければなりません(笑)

長期的な視点、短期的な視点のバランスはしっかりと持っておきたいと思います。

オススメの取引所

国外の取引所

Binance公式サイトはこちら⇒ https://www.binance.com/

Bibox公式サイトはこちら⇒ https://www.bibox.com/

国内の取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で