ビットコイン

今日のチャート分析:BTC/USD もみ合ってますね。CC社のニュースについてなど独断と偏見で考察

こんにちは、BB23Cryptoです

今朝のCC社についてのニュースです

民法では一切報道されなかったというこれまた違和感満載のお話。これだけ統率が取れるって怖い。社会主義国家的「忖度」の極みですな。

ま、それはともかく

このニュースで分かるのは

  • 13日に円出金OK
  • ネムの返金(460億円でしたっけ?)はまだ
  • 2/13までに金融庁に報告書提出

最後の報告書については立ち入り監査があった以前、事件当初のおとがめを食らったときに金融庁に「しっかりせい」と言われて設定された期日だったかと。

で、13日に円出金OKとなると一気にCC社からFIATを残していた方が引出をするんでしょう。問題はXEMの返金ですね。

現在は結構な暴落がありXEM=60円台で推移。当初の発表では81.5円で返金しますということで文句を言った連中が散見。そりゃそうだ、91円あたりだったんだからね、事件当初は。

暴落後だったので更に落ちるきっかけを作ってしまったCC社が「お詫びとして事件当初のレートで返金します」とは言えない理由があったんでしょう。

いずれにせよ返金については未定。2月13日をめどにXEMの分も返金されると思っていた方々は更に待たされるということなんでしょうね。長引くのかどうかわかりませんが、XEMを大量保有していた方々はまだまだ安心できませんね。

CC社へ対する被害者の会的なものも立ち上がってますし、弁護士どもはご機嫌でしょう。私は弁護士というものをそもそも信用していないので(無責任な金の亡者が殆ど)なんらかのいちゃもんをつけて成功報酬を得ようという便乗組も大量にいるんだろなと推察。

あ、世の中の全ての弁護士を否定してるわけじゃないですよ?

ただ、大半は能なしのくせに高い費用を徴収し、結果がでなかったら「残念でした」と一言で終わるような連中がほとんどです。美化された世界があるようですが、弁護士もピンキリですから、関わるときは気をつけてくださいね。

少なくとも民事訴訟なんて意味が無いので、少しでも事件性のあるものに巻き込まれてしまった場合は、最寄りの警察に行かれるのが最短で結果がでます。裁判なんて日本じゃやっても無駄です。名誉毀損とか信用毀損であればせいぜい200万くらいしか獲れないですしね。着手金や成功報酬を考えても、時間と労力とお金をかけてやるもんじゃありません。

欧米と違って慰謝料制度が整備されていないので、何千万何億ってとれないんですよね。日本の民事制度、民事裁判なんて弁護士や国が小銭を稼ぐような下らん世界です。

9割方は「示談」といって進めてくるバカ裁判官ばかりですしね。なんのために裁判して何年も待ち続けたか意味ないですよ。地方などは最低です。ろくに書類を読んでいないバカどもばっかなんで。申し訳ないですが、私はバッサリ切ります、この話は。

ちょっと脱線しましたが、経験者からの言葉として受け止めておいてください。

というわけで、CC社については今後もすったもんだあるでしょう。XEMがXEMのまま戻る方が保有者は納得するとおもうのだけど。それは出来ないのでしょうかね。

さて、このニュースをふまえてチャートチェックです

BTC/USD 1時間足

まずは直近の1時間足。トレンドラインをトライするも下落。しかし下値は確実にキリ上がっているので前向きな相場と捉えます。CC社の2月13日まで4日ありますが、この日までは様子見なイメージでしょうね。

CC社から円の引き出しがされたお金の行く先は別業者への入金からの仮想通貨購入という流れにいけば、以外にあっさりと8700ドル、9200ドルラインは越えてくるんじゃないかと。

安心感が広がれば一気に1万ドルもありますね。

BTC/USD 日足

日足でみるとだいぶ掘ったなぁという印象ですね。たまーにこの足で見ますけど、7000ドル台へ突っ込んでからリバウンドして上げているので、ここから頑張ろう!という感じですね。

BTC/JPY 4時間足

4時間足でみると少し凹むのですが、ここから一旦限定的に下げて反発してもらって、トレンドラインをすんなり越えてもらって逆三尊を形成すれば本格的な上昇へと転換するきっかけになるかなと。

とにかく、時間をかけていきましょう。焦らずに、急がずに。長期的に。春先には押し目を作りながら上昇トレンドを見てみたいですね。

5月のGWあたりには2万ドルをチャレンジしているといいなぁ、と。そういう意味で今月中に少しずつ仕込んでいきます。1日1万円買う、とかね。たのしくないですか?

オススメの取引所

国外の取引所

Binance公式サイトはこちら⇒ https://www.binance.com/

Bibox公式サイトはこちら⇒ https://www.bibox.com/

国内の取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で